音楽の話はトラブルになりやすい

よく友人とトラブルになります。この間もちょっとしたトラブルがありました。私達は楽器をやっているのですが、音楽の話は大抵、トラブルに発展します。具体的に言うと、自分の音楽の上達の仕方と、友人の考える音楽の上達の仕方が違うのです。自分はこの方法をやれば上手くなるとわかっているのに、それを友人がわかってくれない。

これはもどかしいものです。特に友人はテクニックにはまっていて、音楽とはテクニックだと思っています。(もしかしたら、私の思い込みかもしれません。)私は音楽とは曲を通してじゃないと上手くならないと考えています。

曲を練習することによって、難しい場所、速く弾かないと駄目ば場所。強弱を考えないと駄目なところ等、様々なことが練習できると思うのです。友人は練習曲ばかり練習しているので、確かにテクニックは凄いです。しかし、ステージで弾くのは「曲」なので、曲をもっと練習して欲しいと思っているのです。まあ、音楽の話は問題を起こしやすいような気はします。