人が食べていると食べたい

妹の家で、姪っ子(4歳)と甥っ子(1歳半)と3人でお昼ごはんを食べていると…。一応妹が用意していた子どもたちのおかずなどがあり、それをそれぞれのお盆に乗せて出すのですが…まず甥っ子。

「ん、ん!」とか言いながら、こちらに何か催促してくる。え、こっちのは私が適当にタッパーに入れてきた、何の変哲もない「梅干し入り白ごはん(しかも炊きたてではなく、前日晩に炊いたもの)」やで。冷凍食品とはいえ、彼の目の前に並んでいるおかずの方がバラエティー豊かで断然美味しそうなのに、「こっちの食べや」とプレートをコチコチたたいて促しても気に留めない様子。

仕方がないのでこちらの白ごはんを彼のスプーンにすくってプレートへ置いてあげると、スプーンを持ってパクっと口に入れて「ハイ」とさらに促して来る。そうやってやり始めると姪っ子も「xxも〜」と言い出すので、姪っ子にもあげることに。やけど、ただの「白ごはん」やで〜。人が食べていると美味しそうに見えて食べたくなるんでしょうかね。